猫ぽこ姫と心配性

3匹のシニア猫に翻弄される心配性の私
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あべこべちゃん

160409_01-300.jpg

160409_02-300.jpg

160409_03-300.jpg

160409_04-300.jpg

160409_05-300.jpg

160409_06-300.jpg

160409_07-300.jpg

逆、逆。ナオちゃん、立場が逆。


大阪では、「あべこべ」のことを「テレコ」と言うと聞きましたが、
こういう場合に使うのは、正しいのでしょうか。

人間が爪を砥ぐ姿が、よほど面白かったのか、滑稽だったか、
ナオミは喉をゴロゴロ鳴らしながら、ずっと私の手を見てました。
子猫の頃のお遊びを、思いだしたのかもしれません。


いつもありがとうございます。

↑爪を切ってます



スポンサーサイト
[ 2016/04/09 22:13 ] | TB(0) | CM(5)

おめでとう19歳

今年、ナオミは無事に、19歳を迎えられました。
おめでとう、おめでとう、ナオちゃん。
19歳を超えた猫は、うちでは初めてです。
頑張ったね。ありがとう、ナオちゃん。

4月1日に撮った写真です。↓

160405_001.jpg

最初の1枚は目線をくれたのですが、

160405_002-1.jpg

すぐにそっぽを向かれ、

160405_003.jpg

しつこくしすぎて、最後には怒らせてしまった、誕生日の朝。


せっかくなので、ナオミの兄弟も。

ナオミは、三兄弟でした。
まずは、「ブレス」。

160405_004.jpg

子猫なのに、静かで男前な猫でした。
たとえるなら、高倉健さんでしょうか。
臆することなく人間の家に上がり込み、ぐうぐう寝てばかり。
何をしても起きませんし、怒りません。
しかし、敵が来ると、突然「虎」になります。
このちっちゃい体で、兄弟を背にかばって威嚇しましたっけ。
成長が楽しみな猫でした。


次が、「ゆず」。

160405_005.jpg

猫に言うのも変ですが、とっても猫背な猫でした(笑)
ヤンキーがメンチ切ってるみたいですが、性格は甘えっ子。
とても可愛いかったです。
鳴き声は「びゃー」。
ナオミはそうでもないですが、この代の猫たちは、みんな三角顔でした。
ゆずはその筆頭。
父は、「ヘビのようだ」と言っていました。


ついでに、一ヶ月ほど遅れて生まれた、ナオミの従姉妹たちも。
「ナターシャ」(手前)と「タチアナ」(奥)です。

160405_006.jpg


知的障害猫のナターシャは、うちの猫になりました。
ちっちゃい頃は、いつもぷるぷる震えていて、可愛かったなあ。
(おおきくなっても可愛いかったですが)
タチアナは泣き顔の猫でした。
人にはとうとう慣れないままでしたが、
びくびくしながら、少しずつ距離を詰めて来る、
そんな彼女が好きでした。


最後に、「よたろう」です。

160405_007.jpg

よたろうは、他の猫より小さく、体も弱かったようです。
お母さん猫が大好きで、いつでもくっついていました。
ですから、よたろうに関わる機会は、ほとんどありませんでした。
呼び名もいくつかありました。
よたろうという名前は、「よたよたしてるから」だったと思います。


ナオミたちは、野良猫が産んだ子猫でした。
この頃、地域にノラ猫が増え始め、問題となっていました。
善意からでしょうが、車でやってきて、餌を置いて行く人がいて、
猫はますます増えました。
ナツコのように、どこかからか運んできて、捨てられた猫もいます。

その後、毒がまかれました。

ナタとナオミが生き延びてくれて、嬉しいです。
みんなの分まで、
ナオミには健康で長生きしてほしいです。


子猫の「ナオミ」です。

160405_008.jpg

160405_009.jpg

ああ、可愛ぃん♪



ありがとうございました。
ごめんね三角くん。



[ 2016/04/05 23:51 ] | TB(0) | CM(4)

そういうお年頃


160313_01-300.jpg

160313_02-300.jpg

160313_03-300.jpg

160313_04-300.jpg

160313_05-300.jpg

160313_06-300.jpg

160313_07-300.jpg

160313_08-300.jpg

160313_09-300.jpg


なっちゃん、ゴメン。愛してる(笑)

ナオミ は、もうすぐ19歳になる18歳なので、十分元気だと思っています。
このままずっと、
「大きな病気はなくて、ほどほど元気」
を保ってくれたらいいなあー。

あんまり大人しいと心配になりますが、
たまに思い出したように暴走されると、
骨折するのではとハラハラします。
シニア猫は、何をやっても心配ですね(笑)

口の右側も、すっかり白くなってしまいました。
たった今、寝込みを襲って、写真を撮ってきました。


160313_10_300.jpg
「寝てたのに」

160313_11_300.jpg
「ひどい人間だー」


「ナオちゃん、白くなって可愛い~ん。ますます可愛い~ん」
などと、毎晩ナオミの耳元で囁いています。
猫バカですから!
黒ければ黒いで褒めるんですけどね。
猫バカですから!


ありがとうございました。
160313_bn_chg.jpg 「せかいー!! って?」「せかいいちぃぃぃぃい!!」



[ 2016/03/13 22:31 ] | TB(0) | CM(6)

靴下を買いに

前回は、たくさんのコメントをありがとうございました。
猫が元気な時に、たまーに更新出来たらいいな、と思っています。
気楽に書くので、みなさんもどうかお気軽に、
気の向いた時だけお付き合いくださいませ。
よろしくお願いいたします。

ナオミ の「かかと」の話です。


160306_01.jpg



大抵の猫さんがそうだと思いますが、
猫のかかと部分は、毛が薄く見えますよね。
まるで、靴下に穴があいたみたいに。
ナオミは、黒っぽい毛皮のせいで、その穴が特に目立ちます。
シニアになってからは毛が薄くなり、さらに目立つようになりました。


160306_02.jpg
↑証拠写真


つい、触っちゃうんですよねー。
そして、怒られる(笑)

ちょうど三年前、かかとから足の裏にかけての状態を見たくて、
強引に自撮りした写真があります。
自分の恰好があまりにあまりなので、
載せるのはどうかと思いましたが、まあいいや(笑)


160306_03.jpg
「ひっくり返されてるー」(ナオミ)

160306_04.jpg
「もっとひっくり返されてるー」(ナオミ)


写真だと、それなりに生えて見えますが、実際はスカスカなので、
寒い日は靴下を履かせたくなります。
おとなしく履いてるわけもなく、
一瞬で脱がれてしまうか、
脱げなくて大パニックになるか(笑)

どんな靴下が似合うだろう、
どんな靴下なら気に入るだろう、
……と考えて描いたらくがきが、最初のイラストになりました。


ありがとうございます。
 よりによってそれを選ぶか。




[ 2016/03/06 23:43 ] | TB(0) | CM(6)

桃の節句は

今日は、桃の節句ですね。
めでたい日なので、猫ノロケをしたいと思います。

ウチコ が旅立ったのは、ちょうど一年前の今日、
おひなまつりの朝でした。


160303_01.jpg
ナツコはドライ派。ナオミはウェット派。


桃の節句が命日とは、
女の子らしくて可愛いウチコにぴったりだと、
バ飼い主なので思っています。

どうしても日付を覚えられない私の為に、
覚えやすい日を選んでくれたなんて、
ウチコはなんと優しい猫か。
優しいのは知っていたけど、私の思う以上であったと、
これまたバ飼い主全開で思っています。


160303_03.jpg
「寝起きでプスー」


ウチコの声は独特でした。
美声の表現として、「鈴を転がすような声」という言葉がありますが、まさにそれ。
ただし、ウチコは「土鈴」です。
金属の澄んだ音色ではなく、
内側に丸い玉を抱くような、柔らかい響き。
ころん、ころんと優しい声が、どこかからか聞こえてこないかと、
今も夜中に耳を澄ませています。

(「鼻が詰まったような音じゃないの?」と思った方もおられましょう。
 ご安心ください。当たりです)



160303_04.jpg
「袋大好き。猫だもの」


きっと今頃は、最愛の父に抱っこされ、
満ち足りた日々を過ごしていることでしょう。


我が家の最後の猫娘、 ナオミ も元気です。
腎臓や呼吸などに、多少問題はありますが、
18歳なりに頑張ってくれています。

ナオちゃん、はい、御挨拶。


160303_05.jpg


いや、それじゃどこが目かも判らないし。


160303_06.jpg


ううん、なんでもない。



ありがとうございました。

「いや、メスだし!」(ナオミ)
「つか、ネコだし!」(ナツコ)


[ 2016/03/03 19:48 ] | TB(0) | CM(12)
プロフィール

touko

Author:touko
 
猫の下僕。

足拭きマット程度に大切に
予備のパンツくらい重宝に
扱われています。
 

猫紹介
naomi.jpg
◇ ナオミ 18歳 ◇
母大好き。
ウェット大好きおてんば娘

uchiko.jpg
◇ ウチコ 享年18歳11ヶ月 ◇
子猫の時から右目が悪い。
見事な洋ナシ体系。
チューが上手。
2015/3/3 旅立つ(腎不全)

natsu2.jpg
◇ ナツコ 享年18歳24日(位) ◇
お笑い担当。
病気ばかりしてくれる。
ぱんぱんの固太り。
2014/4/24 旅立つ
(消化管型リンパ腫)


◇ ミコ(左) 享年16歳8ヵ月 ◇
◇ ナタ(右) 享年15歳1ヵ月 ◇

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。