猫ぽこ姫と心配性

3匹のシニア猫に翻弄される心配性の私
2013 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

信じる猫は救われる

日が空いてしまいましたが、今回の記事は、
前回の「複雑な猫心」の続きになります。
と言っても、同じ日の出来事というだけなので、読まなくても大丈夫です。^^

お読みにならない方の為に、軽く説明です。↓

ナツコ は消化管型リンパ腫持ちの猫で、抗がん剤が欠かせません。
今は投薬で元気にしていますが、1か月に1度は様子を診て貰うようにしています。
先日、暖かい日があったので、抗がん剤を貰うついでに、ナツコも連れて行きました。
母が怪我したり、寒い日が続いたりで、今回は2か月近く空いてしまいました。


300-130304_1.jpg

300-130304_2.jpg

300-130304_3.jpg

本当に、そのつもりだったんですけどねぇ……


300-130304_4.jpg

癌が活発になると、体重が減るといわれています。
ナツコの体重は、体の状態を知るための大切な情報源でもあります。


300-130304_5.jpg

300-130304_6.jpg

300-130304_7.jpg


猫は人間の言葉が判りません(そのはずです)。
でも、ものすごーく気まずかったです。
嘘をつくつもりはありませんでしたが、結果的に思いっきり嘘ついちゃいました。

「ま、また騙されたニャ!」

という、ナツコの声が聞こえた気がしました。もしくは、

「コヤツ、即答しやがった!」

とか(笑)

以前も、こういうことがあったんです。
なぜか大丈夫と言うと、大丈夫じゃなくなる事が。
これからは、
「大丈夫よ~。体重測って、お薬貰って帰るだけだから」
と言わないことにします。

検査結果については、次回ご報告します。


□■ おまけ♪ ■□

300-130304_8.jpg

300-130304_9.jpg

こちらは騙せませんでした。


↓よければポチっとお願いします
130304_bn.gif まったくだ。
いつもありがとうございます

スポンサーサイト
[ 2013/03/04 23:59 ] | TB(0) | CM(6)

すイエんサー!

今日は、前回の記事「信じる猫は救われる」の続きです。


「すい炎の疑いあり」と言われ、血液検査をすることになった ナツコ
外部機関で検査するため、結果は後ほど、電話連絡して頂く事になりました。

その間私は、猫のすい炎についてお勉強。

ざくっとご説明すると、
すい炎は、急性慢性 に分けられ、
急性は、はっきりとした症状、例えば激しい腹痛、嘔吐などで、比較的判りやすいようです(危険度も高い)。
慢性は、食欲低下、抑うつ、嘔吐、下痢など。
急性ほど激しい症状は出ませんが、治まったと思ったらまた出て……の繰り返しらしいです。

どちらにしても、放置しておけるものではなく、難しく、怖ろしい病気です。
「すい臓が作っている消化酵素で、自分自身を消化してしまう」
という言葉だけでも、怖いですよね……。

でも、慢性すい炎としても、ナツコにあてはまる症状はありません。
また、すい炎を引き起こす原因(交通事故や、FIP等の病気)についても、
心当たりがありません。
「すい炎の疑いあり」と言われたけれど、どうかなあと思っていました。


300-130305_1.jpg

300-130305_2.jpg

300-130305_3.jpg

300-130305_4.jpg


3.6以下のところを39って…。10倍以上…桁が1つ違う……。

「すい炎の可能性」
「すい炎の恐れ」
「すい炎の疑い」

いいえ、これは完全に、

す い 炎 で す 。

またもやナツコ、病気をこさえてくれました。orz
その日のうちに、ナツコを抱え、動物病院へ行ってきました。

慢性すい炎の場合、即効性のある治療はないようです。
ただ放っておくと、突然激しい症状が出ることもあるので、ケアしていきましょう。
ということになりました。

胃薬を毎日1錠ずつ。 ←胃液抑制
一週間に1度の輸液。 ← 脱水防止

ノルマが増えました。うふふ~。


300-130305_5-2.jpg

300-130305_6.jpg


元気で、本当に嬉しいです。
元気の時間が長く続きますように ( ̄人 ̄) ミ☆


↓よければポチっとお願いします
130305_bn.gif それはこっちも言いたいヨー 。゚(゚´Д`゚)゜。
いつもありがとうございます


[ 2013/03/05 23:56 ] | TB(0) | CM(18)

好天、荒天、明日は好転

300-130310_1.jpg

300-130310_2.jpg

「またか!」と思われるかもしれませんが(また→「複雑な猫心」)、
車を持っておらず、普段は自転車で動物病院に通院している私にとって、
暖かい晴れの日は貴重なのです。

あ、ウチコ は風邪(もしくは鼻炎)ですが、
食欲・元気はあるので、大丈夫だと思います。^^
ただ長引いているので、こじらせる前に治ってほしいです。


300-130310_3.jpg

300-130310_4.jpg

300-130310_5.jpg

300-130310_6.jpg

300_130310_7.jpg


あまりのタイミングの良さに、ウチコを疑ってしまいました。^^

自転車にとって、雨や風は「敵」なのです。
猫を連れていればなおさらです。
何かに全力で邪魔をされた気がします。

行きましたけど (`・ω・´)

猫が風邪ひいているのに、負けてられません~。
注射して、薬を貰って帰ってきました。^^


↓よければポチッとお願いします。
130310_bn.gif 威厳なし
いつもありがとうございます。


[ 2013/03/10 23:59 ] | TB(0) | CM(12)

愛はまぼろし

300_130315_1.jpg

300_130315_2.jpg

300_130315_3.jpg

300_130315_4.jpg


だって愛してますから! (〃ω〃)
いつも一緒にいるので、ウチコ の言いたいことは、なんとなく判ります。


300_130315_5.jpg

300_130315_6.jpg

300_130315_7.jpg

300_130315_8.jpg

300_130315_9.jpg

300_130315_10.jpg

300_130315_11.jpg


長い時間、気づきませんでした。
ウチコも黙っていないで、言えばいいものを……。

というのは無理ですが、
床の上のコップから飲めばいいのにと、
自分の不始末を棚に上げて思いました。^^;

ウチコは、位置(テーブルの上)と容器(コップ)が重要のようです。
おそらく、ヒトと同じようにしたいのだと思います。
床に置いても飲まないんですよね。

ナツコ もウチコの影響を受け、床に置いた水入れは無視。
コップから飲みたがるようになりましたが、
「テーブルに登るのは面倒なので、床に置け」
だそうです。 orz

床に置きっぱでは駄目で、
必ずテーブルから床に移動させなければなりません。
「その下僕のひと働きで、水は上手くなる」
と言っているかのようですが、
手間をかけてくれるのが嬉しいのだと思います。

多分。


↓よければポチッとお願いします
130315_bn2.gif さすがうっちゃん。可愛い上に賢い!(自慢)
いつもありがとうございます


[ 2013/03/15 23:44 ] | TB(0) | CM(4)

危機一髪! 営業部長

ナツコ の「ナツ」は、「夏に来たから」ですが、「懐っこいから」でもあります。
誰にでもゴロゴロ擦り寄っていきます。
お医者さんにすら、注射をうたれて悲鳴をあげつつも、
ゴロゴロ言っています(^m^

なので……

300_130316_0.jpg


でも、うちは全く社交的ではない家なので、滅多にお客は来ません。
(父の長患いで、人を呼べなかったのもありますが)

だから、ナツコ営業部長の腕の見せ所がありません。

また、営業部長にも色々と問題があるようです……。
(過去の活躍は、こちらです↓
 「落ち着け! 営業部長っ」「控えろ! 営業部長っ」
 「もうその辺で! 営業部長っ」「今こそ! 営業部長っ」)


300_130316_1.jpg

300_130316_2.jpg

300_130316_3.jpg

300_130316_4.jpg

300_130316_5.jpg

300_130316_6.jpg


ナツコの鼻水は、「どこに入ってるの?!」という量で、見るたびビックリです。
固まった母を見て、ゲラゲラ笑っていた私ですが、よく見たら…

母が布団の上にかけていたストール、私のでした。 orz

私が持っている中で、唯一上等なストールです。
しかも、白に近いアイボリー。
なぜ、よりによってそれなのか。

でも、他人様のカバンを汚さなくて良かったです。
危機一髪でした。


↓よければポチッとお願いします
130316_bn.gif 残り香のおみやげ付きニャー(by.ナツコ)
いつもありがとうございます


[ 2013/03/16 23:59 ] | TB(0) | CM(6)

ガクデレ

最近、FC2ブログが突然表示されなくなる現象が続いています。
IEとChromeで発生しているようです。
既知問題として上げられており、FC2から対処方法も出ているのですが、
やってみても、全く効果がありません……。

この現象は突然起こるので、
ブログを書いて、保存ボタンを押したら、エラーになってジ・エンド。orz
ということも多いです。
再度表示されるようになるまで時間がかかりますし、
その間は更新も何も出来ないので、困っています。

ネットで調べてみたところ、
「自分のFC2ブログだけが見られなくなる」方が多いみたいですが、
私の場合は、全FC2ブログが見られなくなります。

ブラウザを、IEとChrome以外に変えれば私はOKですが、
IEとChromeユーザに見てもらえないというのは残念ですし、
根本的解決にはなりませんよね。

早く解決してほしいです。


300_130320_1.jpg

300_130320_2.jpg

300_130320_3.jpg

300_130320_4.jpg


根っからの人間大好き猫、ナツコ
どうやったら、あんなに好きになれるのでしょう。

私だったら、自分より遥かに大きくて力があって、
何を考えているか判らない「巨大な生物」は、
怖くて仕方ないだけですけれど。

私だったら、「痛い思いをさせられる怖い場所」のニンゲンには、
「怖い」と「憎い」以外の感情は持たないと思うのですが。

外で頑張っている猫達は、立派な戦士だと思います。
でも、人と暮らしている猫達も、賢くて勇気があって、
ニンゲンを愛する心まで持っていて。
十分に勇気ある存在だと思います。

ナツコ達の広い心を、私も見習わねば。^^;


↓よければポチッとお願いします。
130320_bn.gif 嬉しいけど、「無理に」は嘘だ。
いつもありがとうございます。


[ 2013/03/20 23:47 ] | TB(0) | CM(14)
プロフィール

touko

Author:touko
 
猫の下僕。

足拭きマット程度に大切に
予備のパンツくらい重宝に
扱われています。
 

猫紹介
naomi.jpg
◇ ナオミ 18歳 ◇
母大好き。
ウェット大好きおてんば娘

uchiko.jpg
◇ ウチコ 享年18歳11ヶ月 ◇
子猫の時から右目が悪い。
見事な洋ナシ体系。
チューが上手。
2015/3/3 旅立つ(腎不全)

natsu2.jpg
◇ ナツコ 享年18歳24日(位) ◇
お笑い担当。
病気ばかりしてくれる。
ぱんぱんの固太り。
2014/4/24 旅立つ
(消化管型リンパ腫)


◇ ミコ(左) 享年16歳8ヵ月 ◇
◇ ナタ(右) 享年15歳1ヵ月 ◇

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。