FC2ブログ

猫ぽこ姫と心配性

3匹のシニア猫に翻弄される心配性の私
2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01

なつぽこガーディアン

以前も描きましたが(「応援は遠くで」「サビ色クララ」)、
母の介助が必要な場面になると、ナツコ が飛んできます。
コタツの中で寝ていても、大抵は目を覚まして追いかけてきます。

珍しいからだろう、見飽きたら止めるだろう。
そう思っていました。
でも、一ヶ月半が経とうとする今でも、変わりなく飛んできます。
母を励ましているつもりなのでしょうか。^^


300-130205_1.jpg

300-130205_2.jpg

300-130205_3.jpg

300-130205_4.jpg

300-130205_5.jpg

300-130205_6.jpg

300-130205_7.jpg

300-130205_8.jpg

300-130205_9.jpg


毎日、本当にこんな感じです。
危ないので、他の部屋に移動させたり、扉を閉めたりはしているのですが、
それでも上手に脱走し、
いつの間にか車いすの下で、全力でノドを鳴らしていたりします。^^

これでは母とナツコ、双方共に危険です。

でも、振り返り、振り返り、先導を勤めてくれる姿は、
邪魔だなあと思いつつも、可愛くて笑ってしまいます。

介護という点では役に立たないガーディアン。
でも、「笑わせてくれる」能力は誰も敵わない。
とても愛しい猫なのです。


↓よければポチっとお願いします
130205_bn.gif 移動の途中で「止め」が入るのはキツイ…
いつもありがとうございます


関連記事
[ 2013/02/05 23:57 ] | TB(0) | CM(10)
雪ざます
大雪だと本日のケアマネ打ち合わせに来れないので昨日から
2泊ツアーで実家にきました
夕べは姐さんと寝て今は華太宅で姪のPCを借りていますの

冬子さん、腰痛を甘く甘く見ないでね
(そういうワタシも湿布を貼って介護に奮闘しております)
可愛いお手伝い?というか、現場監督猫さんの
働きぶりはお邪魔ながらも笑いの素ですね
病気&介護には必要に笑いのビタミン剤猫さん!

母は座れないので車いすもNGなのよ
肩をかして、ほとんど引きずる?感じざます
少しはいいのか?い〜や、きっといい!と
思って踏ん張り中です
山賊料理はお好き?(笑
ガッツリ、足向けて寝てちょ!
[ 2013/02/06 08:50 ] [ 編集 ]
こんにちは(・∀・)

いや~ワロタwwww
現在職場ですが大爆笑しちゃいましたw(あ、もちろん1人状態ですw)

危ないし、体力使わせられるけどこりゃ憎めないですね (。 >艸<)クックックッ

あとはトーコさんの体力との闘いですね(汗)
湿布ハリハリがんばです p(´∇`)q ファイトォ~♪
[ 2013/02/06 10:48 ] [ 編集 ]
守護神 ナッちゃん
今日もお仕事してるのですね。決して邪魔をしてるのではないと。
みようによっては、笑いを誘い免疫力upに繋がっているのかもしれませんが。
ついてきてるか振り向く姿がとても可愛いですよね。心配してるのよって。
私はtoukoさんの腰が心配です。ちょっとだるいかな~って思うときに大事にして、整体とかマッサージを受けてみてくださいね。雪もまだまだ降りそうですもの。
時間的に難しいかもしれませんが、お風呂にゆっくり入って、ご自分も大事にしてくださいね。
[ 2013/02/06 20:01 ] [ 編集 ]
うちのと似てる^^
大変ですが頑張って~腰はきついですがナッちゃんを見守って~
^^
うちの猫も状況は違うけど行動はそっくりです。ワザとではなく
蹴ったりして誤ってます(笑)

本当に踏まないように気をつけてくださいね~お母様も転ばさないように・・・猫の手も借りたいでしょうけど・・・あとで腰をモンでもらってね肉球で^^
[ 2013/02/06 23:24 ] [ 編集 ]
ありがとうございます>tamapi様
ご実家サポート、おつかれさまです。><
お母様、大変ですね。
私の母も、症状がひどい時は座れませんでした。
何をしても痛いし苦しいので、立ったままだったことも……。
効果的な治療、もしくはペインケアが見つかって欲しいですよね。

腰痛は悩みどころですよね。
母は片足が使えるので、サポートは大したことないのですが、私は腰がとても弱いので(しゃがんだだけで、数日足が痺れてしまいます)、続けていたら痛くなってくるかもと心配しています。
予防に鍼はどうかなあと、本気で考えています。

山賊料理、食べたいです。^^
自分のためだけに作るシチューは、大きな野菜がゴロゴロ。
山賊からも「これどうよ」と説教くらいそうなほどです(笑)
[ 2013/02/09 00:17 ] [ 編集 ]
ありがとうございます>にきち様
笑っていただけて嬉しいです。^^
私も、ナツコにはいつも笑わされています。
毎日毎日、きっちり邪魔してくれますが、これだけされるとおかしくて(^m^
でも、いつか、母を落とすか、ナツコを潰すか、どちらかしてしまいそうです。
気をつけねば。

私への応援もありがとうございます。
頑張りますp(^_^)q
[ 2013/02/09 00:18 ] [ 編集 ]
ありがとうございます>ジジのママ様
はい、ナツコは毎日、邪魔という名の仕事に励んでいます。
もしくは、お笑いという名の仕事。
前者は100点、後者も100点です。^^
短いガニ股でだしだし歩き、「ふふ?」と振り返る姿は、いつ見ても笑えます。

あ、マッサージという手もありましたね。
私は腰がとても弱くて、数分しゃがんだだけで、数日足に電気が走った状態となってしまいます。
片足の使える母の介助は大したことないのですが、続くと怖いですよね。
長く頑張るために、自分のケアについても考えてみます。
[ 2013/02/09 00:19 ] [ 編集 ]
ありがとうございます>ごんず様
おおっ。リオさんもナツコと似た行動をするのですか!
リオさんは、ごんずさんに構って欲しくて、周りをうろうろするのかなあと思います。
ナツコの場合は、よく判らないんですよね……。
遊んでいるのか、興味があるのか、手伝っているつもりなのか……。
さすがに嫌がらせではないと思うのですが(笑)
聞いてみたいです。^^

あー、肉球で揉んでもらいたいです。
もし叶ったら、すごく幸せです。
でも猫だと小さいので……熊に揉んで欲しい♪
[ 2013/02/09 00:21 ] [ 編集 ]
本当にもーーーナツコちゃんてば(笑)
一生懸命手伝ってる気になってるんでしょうね、toukoさんと一緒に。
自分が「ジャマ」してるなんて、これっぽっちも思ってない。
罪のないところが、罪ですよねー(笑)
私達は笑ってみてればいいけど、toukoさんとしたら負担が倍だもんね。
ところで、腰痛があまりひどいようなら、受診した方が絶対良いです。
お母様の介助も、コルセットとかしたほうが良いかもしれません。
toukoさんの腰が本当にヤバくなったら、お母様も困りますしね。
さすがに、ナツコちゃんに頼むわけにはいかないですし(笑)
腰痛持ちなので、辛さはわかりますよ~。お気をつけあそばせ。
[ 2013/02/10 22:23 ] [ 編集 ]
ありがとうございます>union-jack様
ナツコは、応援しているつもりだと思います。^^;
毎回コタツから飛び出してきて、
廊下を進むときに先遣りを務めてくれたり(邪魔)、
ニンゲンと目線を合わせるべく、車いすやベッドに乗ったり(邪魔)、
それが難しい場合は、足元でうろうろして(邪魔)応援してくれます。
とても邪魔です。でも、おかしくて仕方がありません。^^

母は片足が使えるので、介助は大したことありません。
でも、ナツコのせいで、宙ぶらりんの体勢をキープすることになってしまい、
少々腰に疲労が溜まってきました。
疲労回復を取るか(ナツコを徹底的に部屋に閉じ込めて邪魔をさせないようにする)、
笑いを取るか(今まで通り)。
常識的に考えれば前者ですが、後者に引かれている私です。
常識と笑いのバランスをとりつつ、無理しないで頑張ります。^^
[ 2013/02/14 01:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

touko

Author:touko
 
猫の下僕。

足拭きマット程度に大切に
予備のパンツくらい重宝に
扱われています。
 

猫紹介
naomi.jpg
◇ ナオミ 18歳 ◇
母大好き。
ウェット大好きおてんば娘

uchiko.jpg
◇ ウチコ 享年18歳11ヶ月 ◇
子猫の時から右目が悪い。
見事な洋ナシ体系。
チューが上手。
2015/3/3 旅立つ(腎不全)

natsu2.jpg
◇ ナツコ 享年18歳24日(位) ◇
お笑い担当。
病気ばかりしてくれる。
ぱんぱんの固太り。
2014/4/24 旅立つ
(消化管型リンパ腫)


◇ ミコ(左) 享年16歳8ヵ月 ◇
◇ ナタ(右) 享年15歳1ヵ月 ◇

最新トラックバック