FC2ブログ

猫ぽこ姫と心配性

3匹のシニア猫に翻弄される心配性の私
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カラちゃん、保護して貰えました!

昨日の暗ーい記事に、たくさんの励ましやアドバイス、ありがとうございました。
本当に心強かったです。支えられる思いでした。

カラちゃんですが、今日の10:00頃、動物病院に保護して貰えました!
どうか助かって欲しいです。
もう私にできることはないので、ただ祈るのみです。

ネットを見ていると、野鳥を保護して「動物病院で」診て貰ったという記事が、いくつか存在します。
その中には、私の住む宮城県も。
一晩経っても諦めきれず、朝から探しまくり&聞きまくりして、なんとか見つけることができました。
でも昨日、「鳥」を診る病院を中心に問い合わせをしたのに、
この指定病院の話は、一度も出ませんでした。
情報連携がうまくないのか、鳥の扱いがまだ軽いのか……。
昔、小鳥を飼っていた友人が、診察してくれる病院がないと困っていた事を思い出しました。


今、昨日からの服を、全部熱湯消毒→洗濯しています。
私自身もシャワーで洗濯(笑)
これから部屋を掃除して、ダニなどを駆除する薬を買ってこようと思います。

カラちゃんは可愛いのですが(カラス大好きなんです)、
外の鳥は、室内飼いの猫とは、やはり違います。
寄生虫やノミがついていて当たり前。
昨日からずっと注意は払っていましたが、
うちの猫達(シニア)や母(高齢者)を考えると、
念には念を入れた方が良さそうです。

取り急ぎ、ご報告です。
皆様、本当にありがとうございました。
頂いたコメントも、拍手も、とっても励みになりました!^^



関連記事
[ 2012/10/21 12:13 ] 猫以外 | TB(0) | CM(12)
よかったです!
よかったです!

こちらからも祈っております。

[ 2012/10/21 13:48 ] [ 編集 ]
動物病院がみつかってよかったです。 

昨夜はよく眠れずに大変だったと思います。 
toukoさんの強くてやさしい気持ちが、カラス君を助けたのだと思います。

一段落したら、ゆっくりされてください。

[ 2012/10/21 14:03 ] [ 編集 ]
ホント、良かった。
良かったです。
とにかく、ご苦労さまでした。
あとは、プロの手に委ねましょうね。
toukoさんも、ぐったりだと思いますが、
まずは、消毒の鬼になってくださいね。
それが済んだら、「お笑い3ニャン組」に癒してもらってくださいね。
(きっと、癒す側になっちゃいそうですが・・・笑)

[ 2012/10/21 17:48 ] [ 編集 ]
明るい方へ
諦めなかったtoukoさんの信念が病院探しにつながったと思います。
お疲れ様でした。
あとはカラちゃんの生命力でしょうか。きっと大丈夫!
消毒の後はゆっくりして、ナッちゃん・ウッちゃん・ナオミちゃんとまったりしてくださいね。
[ 2012/10/21 18:24 ] [ 編集 ]
よいしょ!よいしょ!
掘り起こしておりますv-91
先ほど姐さんより帰宅して、まっさきにこちらへきました
よいしょ!ここほれ、にゃんにゃん!v-91
あっ、ワタシね、彫金もやっていたから、ビシバシ
裏打ちしてあげますわっ

さて冗談は置いておいて
野鳥保護騒動、お疲れ様です
美味しいモノでも召し上がって、お風呂につかって
愛猫をはべらせて、猫漫画でも読んでくださいまし
カラスの位置って微妙ですからね・・
実際、マンションでは、カラスよけネットをゴミにかけているし・・
よい方向に向かいますように!
冬子さんには「頑張りました!で賞」をv-22
ほっこり話をおひとつ
マイケルママからメールがきました
「皆さんの有難いコメントをマイケルv-283に伝えました!」とv-411
[ 2012/10/21 19:40 ] [ 編集 ]
うんうん^^
よかったですね~確か鳥類専門(鷲とか鷹とか)の獣医さんも存在するとTVで見たことがあります。

カラスも慣れれば可愛いものです。ただ猫の天敵だそうなんで・・・
3ニャンは怖がっていませんでしたか?
[ 2012/10/21 20:52 ] [ 編集 ]
ありがとうございます>いおり様
無事に保護して貰えました。^^
野生動物を保護できる、認可を受けた動物病院らしいです。
治療を受けて、早く元気になって欲しいです。
応援ありがとうございました!
[ 2012/10/22 00:07 ] [ 編集 ]
ありがとうございます>eko様
病院が見つかって良かったです。^^
「鳥の診察にも力を入れている病院」から、「あるNPO団体」を通して、紹介して頂きました。
野生動物を保護できる、認可を受けた動物病院らしいです。
きっと元気になってくれると思います。
ありがとうございました。
[ 2012/10/22 00:09 ] [ 編集 ]
ありがとうございます>まどちゃん様
はい、プロに託す事が出来て安心しました。
衰弱はしていますが、攻撃も少しは出来るようになったので、治療さえしてもらえれば、きっと治ると思います。^^

消毒の方は、アースレッドまで焚いてみました(笑)
大丈夫だとは思うのですが、カラちゃんを拾った事を後悔する、なんて事態は避けたいので、念には念を入れました。
今日はウチコと、「り」の字になって寝ます。^^
ありがとうございました。
[ 2012/10/22 00:10 ] [ 編集 ]
ありがとうございます>ジジのママ様
ヘタレなので、覚悟を決め切れず探したのが、吉と出ました。^^
昨日は「なんてついていない日!」と思っていましたが、その分今日、ツキが回ってきたようです。
保護してもらえて良かったです。安心しました。
カラちゃんを拾ったところを歩いていて、カラスに攻撃されたら、カラちゃんだと思います(笑)
1日も早く、そんな日が来て欲しいです。
ありがとうございました。
[ 2012/10/22 00:13 ] [ 編集 ]
ありがとうございます>tamapi様
うう、ありがとうございます(;_;)
嬉しくて、マジ泣きです。
温かい言葉と、裏打ちして頂いたおかげで、だいぶ凹みも直ってきました。^^
彫金やってらしたんですか。すごい!
洋服も作られますよね。そういえば、猫脱走防止柵も……。
tamapiさんは器用ですよね。できれば彫金の作品も、拝見したいです。^^

> カラスの位置って微妙ですからね・・

そうなんです。正直、そこが不安で・・
でも、野鳥には違いないので、治して貰えるはずです。
カラちゃんは強運のカラスだと思うので大丈夫です。
自転車びゅんびゅん通るところで、轢かれないで済んだのは奇跡です。
動かないので誰もカラスと気付いていませんでしたし、私も一度、気づかずに通り過ぎました。

マイケルさん!
ブルーグレイの美猫さんですね。^^
ママさん一筋って、羨ましいです!
[ 2012/10/22 00:15 ] [ 編集 ]
ありがとうございます>ごんず様
本当に良かったです。今日は安心して眠れそうです。^^

> 3ニャンは怖がっていませんでしたか?

弱っていたせいか、とても静かな鳥だったので、ナツコとウチコは気がつかなかったかもしれません。
(人間がおかしいな、というのは感じていたみたいです)
ナオミは感づいたらしく、私の部屋のドアをじーっと眺めていたそうです。怖。
ナオミを見張っていてくれた母と姉。私以上に寝不足だと思います。
[ 2012/10/22 00:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

touko

Author:touko
 
猫の下僕。

足拭きマット程度に大切に
予備のパンツくらい重宝に
扱われています。
 

猫紹介
naomi.jpg
◇ ナオミ 18歳 ◇
母大好き。
ウェット大好きおてんば娘

uchiko.jpg
◇ ウチコ 享年18歳11ヶ月 ◇
子猫の時から右目が悪い。
見事な洋ナシ体系。
チューが上手。
2015/3/3 旅立つ(腎不全)

natsu2.jpg
◇ ナツコ 享年18歳24日(位) ◇
お笑い担当。
病気ばかりしてくれる。
ぱんぱんの固太り。
2014/4/24 旅立つ
(消化管型リンパ腫)


◇ ミコ(左) 享年16歳8ヵ月 ◇
◇ ナタ(右) 享年15歳1ヵ月 ◇

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。